川越の観光地を結ぶ小江戸巡回バス、路線バス、観光バス、送迎バス、リフトバス、高速バスのイーグルバス株式会社

 イーグルグループ

ホーム > 運輸安全マネジメント

運輸安全マネジメント

 

イーグルグループ安全基本方針

イーグルバスグループは、高品質なサービスをお客様に提供することによって、会社の事業目的である社会貢献を実現します。

イーグルバスグループにおける「高品質」とは、「安全性」と「お客様サービス」を高いレベルで両立させることを言い、「お客様満足」の実現は、高い安全体制の上に築かれた、卓越したサービスによってのみ達成されると考えます。

従って、グループにおける安全体制の確立は事業の根幹であり、すべてに対して優先されます。

輸送の安全方針

旅客自動車運送事業は尊い命を預かる事業であることから、社長は輸送の安全に対する総責任者として、強い指導力を持って、輸送の安全に対する理念を全従業員に徹底し、輸送の安全の実現に主導的な役割を果たすものとします。

社長は、事業の安全を達成するために、安全管理責任者を任命し、安全確保のしくみとルールを構築し、その実行をISOに基づくPDCAサイクルによって進捗チェックします。

任命された安全管理責任者は、事業の安全総責任者として、所長、運行管理者に対して安全確保のしくみとルールを徹底指導し、目標設定して実行させます。

本社の部門責任者は安全確保のしくみとルールを理解し、輸送の安全の実現のために、情報の提供、評価等部門を越えて協力します。

所長、運行管理者は、班長、運転士に対して、輸送安全の理念と安全運行の実践を指導し、
実行させ評価します。

班長、運転士は会社の安全に対する理念をしっかりと認識し、法令と会社ルールを真摯に実行します。

このように輸送の安全確保は、全従業員が一丸となって初めて達成されるものであるから、各部門、階層を越えたコミュニケーションウエイを確保し、現状の認識と情報共有のために、部門責任者会議、現場会議を定期的に開催し、PDCAサイクルによる問題点の改善を継続的に実施します。

 

 

 

安全への取り組み

高速バス運転士募集

 

 

イーグルグループ