スクールバスの運転士はどんな仕事?

スクールバスの運転士の仕事内容について、「ポイント」や「ある1日の業務の流れ(勤務例)」をまとめました。

ポイント 1. 決まった時間・固定ルートで安全・安心の運行

・基本的には固定ルートの送迎業務なので、道もすぐに覚えられ安心!
・決まった時間のお仕事で、生活リズムも安定!
・登下校の時間帯のお仕事なので、日中は一時帰宅もOKで自由な時間あり!家庭・趣味と両立できます♪
・学校カレンダー通りの勤務形態で、土日祝ほか春夏冬休み時期など休校日がお仕事はお休みです。(年間休150日程度)
・無理のない働き方で、休日の予定も立てやすいです。
・特別支援学校の生徒様の登下校を支える仕事であり、地域貢献・社会貢献できる部分もあり、やりがいあり!
★培った経験や取得している『大型2種免許資格』を活かしてできる仕事
 ちょっとしたお時間を有効活用して働いてみませんか!

2. 最⻑70歳まで活躍可能!!

安全運転・運⾏を続け、イーグルバスの運転⼠として⻑く活躍してください。健康状態や運転技量に問題が無ければ、契約社員として最長で70歳まで働くことができます。

先輩インタビュー

イーグルバスでスクールバス運転士として活躍する先輩に、
入社のキッカケや仕事のやりがいについてインタビューしました。

運転士名:Aさん (65歳)<※2021年6月現在> 運転士歴:3年0カ月 ・イーグルバス入社前は運送会社を定年退職し約2年間ほど離職していました。 所属営業所:川越営業所 (所在地:埼玉県川越市)

ドライバー系を何社か経験しましたが、トラックドライバー時代は大きな荷物の積み下ろしで腰を痛め、60歳で定年退職なってからは酷使してきた体を休めたいこともありトラック会社での継続雇用はしませんでした。

しばらくは家でゆっくりという日々を過ごしていましたが、自身の趣味や孫へのお祝い・プレゼントにもお金がかかるので、培った経験や昔取得していた『大型2種免許資格』を活かしてできる仕事があればと思っていたところイーグルバスでスクールバス運転士の求人があるのを知り応募しました。

たまたま近所にお住いの方がイーグルバスに在籍していて「働きやすい職場だよ!大型2種免許を持っているのであればバス運転は未経験でもオッケーだし、新入社員研修も約1カ月くらいの期間で時間をかけて丁寧に教えてくれるので、感覚を取り戻したり慣れる時間はたっぷりあるから大丈夫だよ!」と声をかけてもらったこともキッカケですね。

トラック運送業のような運転以外で荷物を運んだりする腕力を使う場面は無く、給与も歩合などではないので波がなく安定していているので、身体的にも気持ち的にも運転に集中できるなかで安心して毎日ハンドルを握れています。

スクールバス運転士の業務は、特別支援学校の生徒様の登下校を支える仕事であり、地域貢献・社会貢献できる部分もあり、非常にやりがいを感じています。

スクールバス運転士の1日の流れ

(※時間はあくまで目安で多少の前後はあり。)
■午前の乗務
【6:00 営業所に出勤し、アルコール検査】
 ロッカーに貴重品や私物を預けて、アルコール検知器により検査を行い、運行管理者にチェックしてもらいます。
【6:05 乗務前点検】
 点検記録簿と点検用具を持ってバスに移動し乗務前点検を行います。バスは必ず毎日点検を実施する事と決められているので責任を持って点検をします。
【6:10 出庫点呼】
 運行管理者と対面により点呼を行います。全項目において問題が無ければ、運行管理者から運行表・乗務記録日報等を受け取ります。
・アルコール検知器の結果確認
・疾病、疲労、睡眠などの健康状態の確認
・飲酒、薬物の使用の確認
・服装(制服制帽)の確認
・車両状況の確認
・有効な免許証、その他携行品の確認
・時計の整正や、私物の預け入れの確認
・運行上の指示
・気象や道路工事・事故等具体的に注意喚起
【6:15 発車準備へ】
【6:20 乗務開始<登校時の送迎>】
【営業所を出発】
 本日の最初の発車場所へ「回送」で向かいます。
 指定された場所で生徒を乗車させ、学校へとお送りします。
【運転乗務】
 気象状況や、事故・道路の工事などによる渋滞状況に応じて、運行表通りに極力調整して事故のないよう運転します。
【車内確認】
 休憩に入る前は必ず車内の確認を行い、お客様の忘れ物の確認を行います。
【10:00 入庫点呼】
 乗務記録日報に遅れや道路状況等を記入し、出庫点呼と同様で運行管理者と対面により点呼を実施します。
 状況(道路・車両・事故・苦情・遅れ等)を報告し、運行表と鍵と日報を運行管理者に返納します。
 最後に次(午後)の出勤時間を確認します。

午後の乗務までの待機時間

営業所内の休憩室で、食事や休憩がとれます。
もちろん社外でのランチ・外食等も可です。

午後のバス乗務

■午後の業務
【13:00 営業所に出勤し、アルコール検査】
 朝と同様、ロッカーに貴重品や私物を預けて、アルコール検知器により検査を行い、運行管理者にチェックしてもらいます。
【13:10 出庫点呼】
 朝と同様に、運行管理者と対面により点呼を行います。
【13:15 発車準備へ】
 13:20 乗務開始<下校時の送迎>
【営業所を出発】
 まずは学校へ向かいます。
 学校から各生徒指定の降車場所へお送りします。
 常に周りの人や車や、車内のお客様の動きに気を配ります。
 また、お客様には笑顔で挨拶をしましょう!
【運転乗務】
 気象状況や、事故・道路の工事などによる渋滞状況に応じて、運行表通りに極力調整して事故のないよう運転します。
【車内確認】
 最後に必ず車内の確認を行い、お客様の忘れ物の確認を行います。
【16:30 営業所に入庫】
 車両清掃・消毒作業
 車両(車内外)清掃などを行います。
 翌日使う乗務員へ綺麗に引き継げるようにします。
 現在は新型コロナウィルス感染対策として、消毒作業も併せておこなっています。
【16:45 アルコール検査】
 乗務終了後も出勤時と同様アルコール検査を行います。
【16:50 終業点呼】
乗務記録日報に遅れや道路状況等を記入し、始業点呼と同様、運行管理者と対面により点呼を実施します。
状況(道路・車両・事故・苦情・遅れ等)を報告し、運行表と鍵と日報を運行管理者に返納します。
最後に翌日(次の勤務日)の出勤時間を確認し退社になります。
【17:00 業務終了・退社】

運転士よりメッセージ

スクールバス運転士の仕事は、とてもやりがいを感じられます。
大型2種免許は持っていたもののバス運転は未経験だったので入社前は少し不安でしたが、研修教官や先輩社員から丁寧に教えていただき、今はスクールバス運転士として活躍しています。皆さんもイーグルバスの運転士になりませんか?
未経験でもブランクあってもOK!大型2種免許資格を活かしてイーグルバスで我々と一緒にやってみませんか?

イーグルバスは働く人を応援します

応募/お問い合わせフォーム